2018年09月16日

SKE48リクエストアワーセットリストベスト100 2018〜メンバーの数だけ神曲はある〜@センチュリーホー名古屋国際会議場センチュリーホール

2日目。
 
○会場
昼はまたも2階席、夜公演はようやく1階に降りてこられたけど、ほぼ最奥地だったし、時間切れでメンバー客席に来れず。。
 
○セトリ
昼公演の「僕は知っている」、センターの真木子が歌い出した瞬間がハイライト。鳥肌立ったし、昨日もそうだけどやっぱり好きだわって思わせてくれた。
夜は3位の赤ピン。浮かび上がる黒いシルエットが彼女と分かるや、会場中の珠理奈コールでセンチュリーホール全体が震えていた。やっぱり珠理奈はSKEだし、SKEもまた珠理奈なんだと再認識させるに十分すぎる、大きな存在。
そして「ここで一発」の1位。昨日の卒業発表から一夜明けての1位なんて、これ以上のタイミングはないでしょ。推しでなくても半分泣いてた。
 
○総括
2日間のリクアワを終えての感想。
昔の曲はオリメンのエピソードだったり、過去のコンサートのイメージが強すぎて、代わりに歌ってるメンバーに対して新たな感情が湧いてこなかった。羽豆岬なんて特にそうだし、アンコール明けで聞けたロープの友情だって、当時の公演メンバーが目に浮かんで来ては消えの繰り返し。
かと言って、ここ2、3年の曲も聞き込んでないから思い入れがない訳で。結局のところ、久しぶりなリクアワをどう楽しむかということを模索しながらの2日間だった。
結論。ひな壇でわちゃわちゃしてるメンバーを眺めることが1番楽しいのね。


posted by chinon at 22:00| Comment(0) | Musik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

SKE48リクエストアワーセットリストベスト100 2018〜メンバーの数だけ神曲はある〜@センチュリーホー名古屋国際会議場センチュリーホール

1日目。
3年ぶりのリクアワを開催してくれたことに、まずは感謝。
 
○会場
昼は2階席、夜は3階席。
肉眼でギリギリ見える距離だったけれど、ファンサは完全に外野。上の階にもメンバー来てくれれば、もっと盛り上がったのにな。
 
○メンバー
真木子がいつも以上にダンス気合い入ってたように見えた。特に「コスモスの記憶」なんて、こんなバキバキに踊る曲だっけ?ってくらい華麗にセンターで舞っている姿を見て、ずっと昔の研究生時代のが重なって見えた気がした。
これまた久しぶりに見たGDで目一杯叫ばさせていただきました。バックダンサーのゆななが色んな意味で最強。
昼公演最後の締めも、噛まずにあれだけの長さのセリフを完璧に言い切れるなんて、今更ながらだけど、キャプテンらしくなったなあなんて感慨深かった。
 
○演出
リクアワはメンバーの着替えタイムでMCが増えちゃうのは仕方ないとして、以前だったらダラダラつまらないトークを聞かされて閉口していた記憶しかないけれど、今回は昼も夜も企画をキチンと準備して飽きさせない工夫が好印象だった。相変わらず、アイドルらしからぬ下品なネタ満載なのだけど、生でかおたんの尻バットにもがくメンバー観ただけでも来た甲斐あった(?)。
 
その他雑感。
・平田のしーなちゃんのなん銀とポジティブシンキングの衣装が似合いすぎてた。ということで、撮って出し写真を購入。
・かおたんがついに卒業発表。去年くらいから辞めるオーラプンプンさせてたから、推してる人もそうでない人も心の準備は出来てたのだろうけど、いざ実感が沸くと寂しくなるなあ。
posted by chinon at 22:00| Comment(0) | Musik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。