2017年02月05日

SKE48 team T『PARTYが始まるよ』公演(昼)

170205t.JPG170205t.JPG
今年の初劇場はParty公演から。去年の初劇場は4月のゆめち生誕だったから、幸先は良いほうかもしれない。
 
○公演
Party公演は2015年の愛理生誕以来。当時の7D2はほぼ昇格し、8期が入ってきたから、ほぼ別モノ。
あなクリを飛ばしてEN増やすというチョイスはアリだと思った。コンセプトに合わないメンバーが着せ物で歌ってても、そこだけ浮いて全体構成崩れるだけ。
反対に、スタンドマイクでのMCが見れなくなったのは惜しかった。身長低いメンバーがスタンドの長さの調節するとこが好きだったのに。
 
○メンバー
総じて、7D2よりも初期のPartyの完成度としては8期のほうが高かったのは事実。でも、もっと初々しさがあってもよかったなという思いも事実。伸び代を感じない、と言ったら言いすぎか。
地元でローカルアイドルやってたのかな?ってくらい、素人っぽさがないし、枠にはまっちゃってる。センターの瑠夏ちゃんや前評判の高い実代まるが特にそう。栄といっても研究生なんだから、もっと自分を表現してもいいのに、と物足りなさを感じた。
毎日自主レッスン頑張ってるメールくれるあんたんみたいなベンチスタートの8期にとって、このレベルを超えてかないと出れないというのは相当なハードルだろう。7期の三人も残念ながら外仕事はそう望めるものでもないから、ごくごく狭い枠を大勢の8期で争わなきゃいけない。
7期の三人は昇格から一歩遅れちゃった組だけど、以前に比べて人が変わったようにパフォーマンスが向上してて、素直に感動した。そして、MCでほののがツッコミ役に回ってる姿にも成長を感じた。
表情は真凛ちゃんがダントツで良かった。クールな曲とアイドル笑顔の使い分けは天性。しかし、喋ってる声が775ボイスにしか聞こえず頭が痛い。。
ちなみに、今回は理系女子のカホリウムこと佳穂ちゃんのサイを振ってみた。「チョコの奴隷」はセンター。ダンスのバタバタ感が個人的にツボでした。
 
その他雑感。
・いつからか研究生公演は公式でメンバー表配られるようになったのね。メンバー覚えきれてない自分にはありがたい。
・撮って出し写真はいつものキャン待ちより番号前だった分は待ち短縮されたけど、相変わらず非効率オペレーション。そもそも写真ごとき買うのに何で並ばなあかんの?写真のために待機列作らされる虚しさよ。
・次は2/28のS公演に98中を投げます。
・あとがき。この日貰ったインフルでえらい目にあいました。メンバーから貰ったと思い込みたいと磁路だが、確率的に大多数のヲタから移った可能性大。さデラまで浮気しちゃった天罰か…トホホ
posted by chinon at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Musik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック