2018年01月16日

NMB48 team N『目撃者』公演

 
2度目の目撃者公演。
 
○メンバー
大好きな5期コンビのりかてぃん&こじりん揃って見れた公演は久し振り。2人してメラメラライバル視してパフォーマンスやってる感(想像)が見てて心地良い。
それにしても、自分の難波参戦の時の森田さんとえーりん跨ぎ率高過ぎ。毎回見てる気がする笑
今回もココナたんが安定の可愛さで上履きやってて、これ愛でるためだけでも十分難波遠征する意義あるわ。
 
○セトリ
前回もそうだったけど、「抱きしめられたら」は最初から肩出ししちゃダメなんだよ。後半やっとみたいなノリじゃないとこの曲の雰囲気が壊れちゃう。散々栄版逆上がり公演に通った身としては、こあみとか由麻奈がもの凄く上手だったのと比べてしまう。
アンコールのセトリが前回と変わってた。「結晶」って現場で聞いたの初めてな気がする。難波におけるこの曲の意味をまだ理解しきれてないけど、本当に名曲でメンバーみんなの表情が印象的だった。
 
その他雑感。
・難波でもお見送りで馴染みのヲタとして反応してくれるメンが増えてきた(気がする)のって勘違い乙?素直に喜んでよいのかね?苦笑
posted by chinon at 23:00| Comment(0) | Musik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。