2019年05月18日

ひめキュンフルーツ缶 LIVE@恵比寿CreAto

IMG_7145.jpg
 
初代の卒業式に駆けつけてから1年半ぶり。
ようやく2代目ひめキュンのLIVEに参戦できました。
 
○会場
恵比寿来たのはKYTEのLIVE以来だから7年ぶりだ笑。その時の会場のLIQUIDROOMを横目に、更に進むこと数分、本日の会場恵比寿CreAtoに到着。
地下のこじんまりしたライブハウスに70、80人と言ったところか。
自分は控えめに、最後方で出入口に陣取って観戦。中央部はピョンピョン飛び跳ねる輩や推しの歌割の時に肩車してもらってアピールしちゃったりと、普段の現場では有り得ない様相もご無沙汰過ぎて軽くカルチャーショック。
 
○セトリ
LIVEの前に社長の挨拶があるって、よっぽど運営と良好な関係じゃないとできないよね。
カラダからひめキュンが抜けかかっていて、コールやらノリやら中々思い出せずに葛藤の連続。半分くらいは聞き覚えがなかったので、2代目になってからのオリジナルの曲がそこそこ数揃ってきたということかな。そういう曲も基本ロック調で先代のスタンスを引き継いでるみたいだった。
だいぶ間空いたけど、フリーノートとかでめっちゃ高まる自分。ロックっぽい曲主体の合間にこういうアイドルっぽい曲が来るとめっちゃ高まるよね!
 
○メンバー
初代卒業後はと言うとTwitterフォローしてるくらいで、個々のメンバーはほぼ把握できておらず、完全にフラットな状態でメンバーをチェック。今日見る限りはメンバー間の人気の差はあんまりないように見えた(節穴?)
その中で堀江さん(一人称いつもこれなのかな?)がめっちゃチェックしてきて、指差しレス飛ばしてくるし、mcでも「いつも見かけない人がいる〜」って言ってて、以前の名古屋公演でのヲタ指名思い出して慌てる自分苦笑。
スペシャルゲストの結里亜は卒業の時から変わってない。現メンバーと一緒にステージで並んだ時の体格差が歴然として笑った。最後方でスタンバってたもんだから、自分の出番以外関係者席に出入りするときに普通に目の前通り過ぎてくこと数回。他にもメンバーっぽい子がいたんだけど、誰か分からず終了。
 
その他雑感。
・松山ご無沙汰しちゃってるから、夏休みにでもまた行きたいなあ。
・卒業した元メンバーの3人が別グループ結成して一緒に活動継続してるなんて今日の今日まで知らなかったよ。チェックするしかないじゃないですか。


posted by chinon at 21:00| Comment(0) | Musik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。