2019年07月04日

乃木坂46 真夏の全国ツアー2019@ナゴヤドーム

名古屋2日目。
昨日よりも余裕持って会場入り、イオンでも充電して臨めた。
 
○セトリ
「ここにいる理由」の重低音効かせたアレンジが最高。万理華〜!!って叫びたい衝動を必死に堪えて蘭世〜!!って叫んどきました。
「滑走路」で頻繁にサイチェンジ強いられたが、途中で公式サイの順番で指定してくれてることに気づいてほぼ追従できた。これ公式じゃないサイはムリでしょ。。
「Sing Out!」は一緒にクラップしてステップ踏んでると、だんだん幸せな気持ちで満たされてくるから不思議。
 
○メンバー
船乗ってる未央奈から遂にレスをゲット!歓喜で震えた笑。Free &Easyで1回は確実に指差して貰えたし、アンコール明けの「ひと夏の長さより」でも多分こっち指してくれた。オマケに、バクステを双眼鏡で覗いてる最中にかっきーが投げキスしてきて憤死。
ヘタにアリーナ奥地行くくらいだったら、今回みたいにスタンドの前列の方がバクステも外周も近いから楽しめるね。昨日の100倍くらい楽しかった!
 
その他雑感。
・イントロの映像で新国立競技場が何度か写り、「僕たちはここだ」ってテロップ。東京ドームも上海もやっちゃった今、次の目標は新国立か日産か。どんどん大きく遠い存在になっちゃうな。


posted by chinon at 22:00| Comment(0) | Musik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。